FC2ブログ
--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
0215
Wed
tb* -
com*1

◆7本の薔薇を君に送ります◆






本文は追記からどぞー





◆7本の薔薇を君に送ります◆








「…あ、爽子ー、それ新しいハンカチ? かわいいね」


あやねと共に女子トイレから出てきた爽子が、横にある水飲み場で手を洗っていると、
すぐ横で鏡を前に、自分の前髪をちょいちょいといじりながら、あやねが意味深な笑みを浮かべながら言った。


「えへへ、そうなの。ありがとう!」

「ところで爽子先輩はぁ、昨日の放課後、風早先輩とふたりっきりで何処でデートしてきたんですかぁー?」

「……!! ああああやねちゃん! やめてよぉ、その呼び方…」


途端に顔を真っ赤にして瞳にうっすら涙を浮かべた爽子が、慌ててあやねの腕に勘弁してくれとばかりに縋り付いた。



「最近、爽子んちの近くに出来たっていうハーブティーの喫茶店あたりでお茶してきたってとこ?
 そんで、チョコ渡したら、逆バレンタインってんで王子からそのプレゼントを貰ったと」

「さ、さすがあやねちゃん…。どうしてわかったの?」

「わかるわよ。爽子、今朝からなーんか色っぽい顔してるもん」

「ええー! 色っぽい…? 私が!?」



ぼぼぼっと更にほっぺたを林檎のように染め上げた爽子が、上目遣いであやねの瞳に問いかけるように覗き込んでくる。
そのなんともいえない色気を纏った視線に居心地が悪そうに目を逸らしたあやねが、苦笑いを浮かべた。



「ま、とりあえずはよかったね。フォンダンショコラも失敗しないで無事に美味しく焼けたんでしょ?」


「うん、おかげさまで…!風早くんにも、『美味しいよ』って、お褒めの言葉をいただきました」



そう告げた爽子の表情や仕草から、本当に嬉しそうな様子が存分に伝わってきて、
その纏っている幸せ全開なオーラに中てられたのか、あやねまでもが何故だか幸せな気分になっていた。




「あ、それでね、風早くんのプレゼントはこれだけじゃないんだよ。
他にも、とっても素敵なバラの雑貨をたくさん選んでくれてたみたいで…」


「へー、そうなの?…あ、さすがにタオルハンカチ一枚だけってのも味気ないか」


「私はこれだけでも十分なくらい、とっても嬉しかったのだけれど…」



ちょっぴり恥ずかしそうにはにかんだ爽子は、呆れ半分、好奇心半分といった表情をしているあやねには気付く様子もなく、
そのまま風早から贈られたプレゼントについて、丁寧な解説付きで律儀に説明するのだった。







「 料理好きな恋人のためなのか、自分への手作り弁当の催促のつもりなのか、可憐なピンクローズ柄の菜箸 」



「 ほんの少し大人っぽいデザインの、赤バラの花柄がプリントされたフェミニンなキャミソール 」



「 純白のバラで作られた、おしゃれなルームフレグランスサシェ 」



「 ダークピンクの花びらを乾燥させて作られた、仄かに洋風の香り漂うローズティーの袋詰め 」



「 焼き菓子の下に敷いて使えば、優雅なティーテイムが楽しめそうなオレンジローズ柄のペーパーナプキン 」



「 ふわふわと肌触りの良い素材の、ブルーローズがデザインされているタオルハンカチ 」



「 バラの形をしたローズクォーツと、真っ赤な赤メノウの指輪 」









ぜんぶで7つの贈り物の紹介を終えた爽子は、満足そうにあやねの顔を振り返り、
次の瞬間、きょとん、と目を丸くした。

爽子の話を聞き終えたあやねが、千鶴が言うところの『継母ヅラ』をして思い当ったことがあるかのように、
ひたすらニヤニヤと薄気味悪い笑みを浮かべていたからだ。



「……爽子、このあとお弁当食べ終わったらさ、残りの休み時間に図書室行ってきなよ」


「…え?な、なんで?」


「花言葉が載った図鑑、あったはずだから。そんで、その貰ったプレゼントのそれぞれのバラの色別に、ひとつひとつ花言葉を調べてくるのよ」

 
「…バラ、の……花言葉を……? な、なぜ…?」


「風早のやつ、さすが北幌高校の王子様って呼ばれるだけのことはあるわね。キザなことしてくれんじゃん」


「………あ、あやねちゃん………?」








「 恋の誓い 」


 

「 清純な愛情 」




「 貞節 」




「 心からの尊敬 」




「 感謝 」




「 爽やか 」




「 夢が叶う 」




「 あなたを愛します 」








図書館で調べものを終えた爽子は、未だに紅潮したまま熱の引かない頬に両手をやって、


静かな胸の高鳴りをそのままに、ぽつりと誰に聞かれるでもない独り言を囁いた。




「この近所に、お花屋さんってあったかなぁ…。帰ったら、お母さんに訊いてみよう」






「他のどのバラよりも、うんと素敵な『ピンクのバラ』で、お返事しなくちゃね…」







「 愛を誓う 」











…Next◆メロウ メモリアル◆







◆ おまけ ◆


風早が七本のバラに例えた、それぞれの薔薇グッズを紹介します^^*

直リンはちとまずいかと思ったので、アドレスだけ載せておきますね。
興味がある方はぜひ一度見てみていただけると、風早が選んだプレゼントがイメージでき易いかとw

余談・ローズクォーツと赤メノウは、おうし座(風早の星座)の人を癒す宝石とされているそうです。…なんたるデスティニーww





(赤)「 あなたを愛します 」

バラの形をしたローズクォーツと赤メノウの指輪
http://www.housekikotoba.com/050035.html
http://item.rakuten.co.jp/casho/10001934/ 


(赤,一重咲き)「 貞節 」 「 清純な愛情 」

キャミソール



(白)「 心からの尊敬 」

ルームフレグランス
http://www.el-rosa.jp/SHOP/605-260-white.html


(ピンク)「 恋の誓い 」

菜箸 ピンクローズ
http://www.el-rosa.jp/SHOP/30042.html


(ダークピンク)「 感謝 」
ローズティー
http://www.el-rosa.jp/SHOP/food-4.html


(薄オレンジ)「 爽やか 」

ペーパーナプキン オレンジローズ
http://roserich.jp/?pid=17284022


(青)「 夢が叶う 」

ハンカチタオル(ライトブルー)
http://www.el-rosa.jp/SHOP/825-514.html






(ピンク)「 愛を誓う 」

爽子の手作りチョコに、ピンクのバラを一輪添えて…。
スポンサーサイト
comment
管理人のみ閲覧できます
#
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/17(金) 11:06:53 | | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。